英語ヒアリング勉強法・教材


ロコモーティブメソッド「24Days English」のホームページには、島田勝弘さんに寄せられた体験談が紹介されています。



カタコトの英語でも十分意志の疎通はできるんです。

今では、お客様とも楽しく英語で会話ができるようになりました。

まさか自分の口から英語が出てくるなんて、つい数カ月前なら夢にも思っていませんでした。

効果のあらわれかたにとても驚いています。



こうした声にあるように、

英語のコミュニケーションでは冒頭部分さえきちんとしていれば、

その後に続く語順がバラバラになっていても、かなり高い確率で会話が成立してしまいます。


つまり、英会話には、読み書きの勉強だけではわからない、コツというものが存在し、

そのコツを知り、使いこなせるかどうかが、英語習得スピードを大きく左右することになります。




画像

暗記力や理解力など頭の良さを問われる勉強法はやめて、最低限の英単語だけでネイティブと会話できるコツを身に着けるにはこちら





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック